2014年8月8日金曜日

豊丘村議会議員 吉川明博   活 動 報 告No.13  H26,4月~6月 


毎回お読みいただきまして、ありがとうございます。

大変暑い日が続き警戒をして室内で過ごすことが多くなっています。

 毎週
水曜日に村が実施しています、高齢者の安否確認のためのお昼のお弁当配達に、できるだけ参加しています。

 この暑さでは屋内にいても、脱水状態になりかねませんので、お訪ねしますお宅では数分間世間話をして、表情やお立ち振る舞いを観察して、水分を取るように声をかけます。

 中には掴まり立ちでお足元が不安な方が居られ、お一人で転ばれたら立ち上がれないのではと思われ、後ろ髪を惹かれる思いでお弁当を渡してくることもあります。

 本人か家族親族が申し出ないと、施設の利用はできない仕組みにはなっていますが、見守る側は良く制度を説明し、遠慮や恥ずかしさが生じないように対応することが、寛容かと思う今日この頃です。

 明日は我が身がお世話になる可能性は、十分に含みつつあることですので、積極的な一歩踏み込んだ健康福祉行政を進めようではありませんか。

 以下はいつものように450部お配りした活動報告を、掲載いたします。
 
 感想やご意見をいただくことが増えてまいりました、次回からはそれらのお言葉を匿名で掲載しますので、多くの方のご意見をお寄せください。

 お読みいただきまして、ありがとうございます。
 









お読みいただきまして、ありがとうございます。